辻村明須香 トーナメント

辻村明須香のトーナメント成績

辻村明須香選手の女子プロトーナメントでの過去最高の成績は、2007年の開幕戦ダイキンオーキッドレディースで2位になったことです。
辻村明須香選手はシード権をもっていません。もし、この開幕戦で優勝していれば少なくとも1年間はシードがもらえていたのだが、プレーオフで負けてしまい、残念ながらチャンスを逃してしまった。あと少しだったために辻村明須香選手自身そうとう悔しかったと思います。結局、この年はその後のトーナメントもあまり出場することはできず、賞金ランキングでは50位以内に入れなかった為、シード権は獲得ですることがきませんでした。

2007年はあと一歩というところで終えましたが、2008年の辻村明日香選手はどうかと言うと、トーナメント出場権を争う予選会での成績で11位となり、見事ほとんどのトーナメントには出場できるようになりました。今までは、主催者サイドの推薦枠を利用して年間数試合しか出場できていませんでしたが、それではなかなかトーナメントプロとしては結果が残せません。しかし、毎試合出場できるようになればチャンスは十分に出てくるはずです。
まだ予選落ちの多い辻村明須香選手です。まず、予選を確実に通過しトーナメントに出場する回数を増やす必要があるでしょう。そして出場したトーナメントのうち何試合かでも上位に食い込むようになってくれば、念願のトーナメントシード権を獲得することも夢ではありません。
辻村明須香選手のようなビジュアル系プロゴルファーが毎回試合にでて活躍するようになってくれば、女子ゴルファーへの人気もさらに高まってくるでしょう。もっともっと女子ゴルフ界が華やかになりますね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109676574
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。