辻村 明須香 ゴルフ

辻村明須香のゴルフコーチ

辻村明須香選手ゴルフのレッスンを受けているコーチは、江連忠プロです。この方は非常に有名なコーチで自ら男子ゴルフツアーに参戦しながら、学生からプロゴルファーまで多数の指導実績がある実力派のゴルフコーチです。1996年にはレッスンオブザイヤーを受賞しています。
アメリカに留学し最先端のスウィング理論を取得し、日本人初のマスターインストラクターとなった人物です。
「江連忠のゴルフ開眼!」(日経ビジネス文庫)という本もだしております。江連忠ゴルフアカデミーを主宰しており、プロ養成コースやインストラクター養成コースなども行っております。
自称「スイングおたく」らしく、過去の名選手をはじめ、多くのプロのスイングを収めたビデオテープを多数所蔵しているそうです。

江連プロは、辻村明須香選手の他にもプロアマ問わず、数多くの選手をコーチしております。なかでも2007年に賞金王の座を獲得した上田桃子選手や、シード選手で活躍中の沖縄出身諸見里しのぶ、アメリカから戻ってきた東尾理子といった強いプロゴルフ選手を育ててきました。また、テンガロンハットがトレードマークの、元賞金王 片山晋呉も以前、江連プロのコーチを受けていました。片山晋呉も江連忠プロの指導をうけるようになってから、メキメキと頭角を現すようになった選手の一人です。
また、優勝させるだけでなく、ドラコン部門でも優勝させるような数々の実績を残しています。今年は江連忠ゴルフアカデミー開校5周年記念ということで記念イベントレッスンなども行っているようです。

辻村明須香選手はデビュー当初から、ビジュアル系美人ゴルファーとして人気を集めており、2007年に一気に大ブレークしました。ただ実力的にはまだまだ不十分な状態でした。しかし江連コーチから指導を受けるようになってから確実にレベルアップしてきています。体力・筋力アップもしっかり行うようになり努力が実を結びつつあります。2008年シード権は獲得できなかったものの、出場機会を争う予選会で11位に入りほとんどのゴルフトーナメントには出場できるでしょう。今年こそシード権を獲得できるかも知れません。

辻村 明須香 ゴルフ

辻村明須香のゴルフレッスン

今やゴルフ雑誌でも引っ張りだこの辻村明須香選手。2007年にビジュアル系でブレークし、ゴルフだけでなく、雑誌、テレビなどでも脚光を浴びるようになってきました。

そんな大人気の辻村明須香選手ですが、週刊パーゴルフという雑誌では辻村明須香選手によるゴルフレッスンを連載されています。やはりビジュアル系ということで、読者は中高年の男性ゴルファーが多いようで、女性ゴルファーは少ないように思えます・・・
女子アナ業界と同じように、女子プロゴルフ界にも「ビジュアル系」がたくさん出てきて、アイドル化している部分も一部あります。若干、微妙?という感じの選手もいますが、辻村明須香選手はたくさんの方が認めるビジュアル系美人女子ゴルファーだといえるでしょう。

雑誌の辻村明須香選手のゴルフレッスンコーナーは、辻村明須香選手からプロの技を教わり技術を磨いていくというよりも、むしろ辻村明須香のようなキレイな女性にゴルフを教わりたいという読者の願望が記事になっているような感じがします。
レッスン内容をみてみると、基本に忠実でわかりやすく、丁寧におしえていますが、出てくる辻村明須香選手は水着のような服装だったり、ヒップを強調したピチピチのジーンズだったり、アングルもセクシーさを意識したりしています。ビジュアル面を前面に押しだした記事となっており、中高年の男性にうけそうな内容となっております。
やはりプロゴルファーなのですから、ビジュアル面だけでなく、プロの技、プロの凄みで客を呼べるようなプロになってもらいたいですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。